ユーザー分析からターゲット抽出、
販促施策の実行までをワンストップで実現。

BtoC通販に特化したマーケティングオートメーション
コアフォースワン

操作画面イメージ

コアフォースワンは、BtoC通販において利用率の高い施策系ツール(Web接客、LPO、レコメンド、サイト内検索、かご落ちメール)と分析系ツール(アクセス解析、顧客/売上分析、広告効果測定)をひとつのプラットフォームに集約。他ツールとの連携・接続を必要とせず、ワンストップでマーケティングデータの統合・分析・活用を実現しました。

Web接客|LPO|ABテスト

新規/リピートやアクセスログ、購買履歴でコンテンツの表示を出し分けるLPO(ランディングページ最適化)が可能です。

詳細はこちら

レコメンドエンジン

対象商品30万件、3か月分のアクセスと6か月分の購買データを活かした高精度レコメンデーション機能です。

詳細はこちら

サイト内検索

サジェスト機能や注目キーワード、テキストマイニングを活かした高精度なサイト内検索でユーザビリティを向上します。

詳細はこちら

広告管理|測定

すべてのキャンペーンが一元管理できる広告管理機能。CVの貢献度を把握できるアトリビューション分析で広告の“正しい”評価が行えます。

詳細はこちら

BIツール|アクセス解析

行動履歴、販売履歴、顧客属性を元に、あらゆるデータの集計、分析を行うことで「最適なターゲット抽出」が可能です。

詳細はこちら

メール配信|かご落ち対策

かご入り未購入、お気に入り商品未購入といったフラグユーザーへの配信でかご落ち防止を図ります。

詳細はこちら

BtoC通販特化型マーケティングオートメーション
コアフォースワンとは

統合された顧客体験で課題を解決

統合された顧客体験で課題を解決

ページTOPへ戻る